kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


バラバラ

バラバラいよいよセンター出しマフラー作成開始である。くどいようだが、ワークス式のリアマッドフラップを装着していなければ、普通のマフラーが良いに決まっている。ちょっと出口をずらした左出しも考えたが、遊び半分でセンター出しに決めた。

2種類の中古マフラーをぶった切って、いよいよ仮付けを行い、現車合わせをするところまできた。完成してお披露目できるレベルだったら・・・このBLOGで紹介します(^ ^;
デルタ | 投稿者 kimkim 14:43 | コメント(3)| トラックバック(0)

16V+EVO

本家サイトの更新も滞ったというのに、BLOGのほうまでも停滞しそうな感じ(^ ^; 最近はある場所で書いてます。

構想さて、5年以上転がしてある某老舗の16V用マフラーと、先日いただいてきた正体不明のステンレス製マフラーを並べて、あーだこーだと騒音対策計画が再燃しております。排気効率とかは無視して、理想はこんな感じなんですが、たぶん無理。

今回は自分で造るので、週末あたりには仮組みして現車あわせだな~。素直になんの役にもたっていないリアマッドフラップ外せよ!という感じですが、一度でいいからセンター出しにしてみたいのよ。
まぁ、半分遊び感覚ですな・・・。
デルタ | 投稿者 kimkim 21:42 | コメント(2)| トラックバック(0)

電圧不足

めっきり涼しくなりました。まだまだヤブ蚊との格闘は続きますが、蚊取り線香の煙をモクモクと立ち上げ、毎日のようにデルタに触る季節となりました。

先日、メーターパネルの付け替えをしてから、本体がカチカチと音を立てDVDを読み込まないという症状になっちまいました。しまいにはカーナビの画面が青いまま点滅するという症状が出てしまい、あれやこれやと配線をチェックしたが原因がはっきりしない、、、。

IGキーをONにしたまま作業をすることが多かったので、なんやかんやでバッテリーの底が尽きた。しかたがないので、予備のバッテリーに付け替えたらカーナビ君が蘇った!ここのところLEDの取り付けでエンジンもかけないまま作業をすることが多かったので、カーナビ不調の原因は電圧不足だったらしい・・・。今日も3時間を無駄にしてしまった
デルタ | 投稿者 kimkim 22:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

完成!

完成!インタークーラー&オイルクーラーウォータースプレーを完成させようと決断したとき、ワシはホームセンターのお魚グッズ売り場に立っていた。構想4年目にして、とりあえずウォッシャーの配管を分岐させてスプレーできるようにしたものの、やはりウインドウォッシャーが使えないのは都合が悪い。先日、常滑の廃車となるデルタからいただいてきたウォッシャータンクをエンジンルームに設置して、ようやく完成となった。

ご存知の通り、デルタのウォッシャータンクは、リアワイパー用とフロント用の2個のポンプがあるので、それぞれ独立して水を供給できるようにしてみた。タンクを室内に設置するか、エンジンルームに設置するかは悩んだが、水配管を短くできるということでエンジンルームを選んだ。万が一水漏れしたときに室内が水浸しになるのもイヤだしね(^ ^;

ということで、お魚グッズコーナーでホースと逆流防止弁、ホースジョイントなどを購入し、製作にとりかかる。ノズルの設置は終わっていたので、タンクの取り付けと配線・配管くらいだ。本当はMoTeCでスプレーをコントロールすることもできるのだが、今回はやめておく(^ ^;

タンクの設置場所はバッテリーを移設した跡に残ったスペース。どうしてもステーの取り回しが厳しかったので、トルクロッドからステーを伸ばした。多少は振動もあるだろうが、ぶら下げているわけではないから大丈夫だろう。まぁ、壊れたらまた考えればいい。ということで、もともとこの場所にあったかのような感じで完成!

シフトレバーの横にスイッチを設けて作動させると、すさまじい勢いで水が出ます。ポンプを1個ずつ使ったのは正解だったですよ。エキマニの上を通した水配管は、取り回しを変えないと熱でやられて溶けますね、、、。
デルタ | 投稿者 kimkim 08:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

捨てようと思ったが

パネル枠hメーターパネルの交換で必要なくなった、14万5千キロを共にしてきた我がデルタのメーターパネル枠。捨てようと思い、ふと思った。

「これってラリコンボードの庇(ひさし)に最適じゃん!」ということで、グローブボックスのところに当ててみる。幅はぴったり!しかし、高さがチョイと足りないか? でも、これを使って作成すれば、絶対に綺麗に作成できるはず。ワシはもう必要ないので、作ってみたいという方がいたら差し上げます。(^ ^;
デルタ | 投稿者 kimkim 21:55 | コメント(2)| トラックバック(0)

純正パーツを生かす

ウォッシャータンクもはや社外パーツよりも、純正パーツのほうが入手困難で高価となっている。先日のメーターパネルのドナーからいただいてきたウォッシャータンクである。とりあえずバッテリーを撤去した後のスペースが空いていて、ウォータースプレー用に設置するのにはちょうど良いスペースだった。あとはステーをどう取り回すかだ、、、。

こういうロゴはとりあえず目立たせたい(^ ^; 純正パーツも捨てたもんじゃない。
デルタ | 投稿者 kimkim 09:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

行ってきました。

パーツ今日は愛知県某所の廃車予定の16Vから、パーツを譲っていただけるとのことで、朝早くから出かけてきた。現地に到着すると、すでに3名の同じような部品取り目的の方がいたわけだが、全員顔見知りだった(^ ^;

お目当てであるメーターパネルを取り外し、あれはないか、これはないかと見ているうちに、結構な点数のパーツをいただくことになった。アルミで造ってみたいサイドブレーキのカバーや、エンジンルームのコネクター類などの小物、エアコン噴出しのところのパネル、ステンレスの社外マフラーなどなど。

取り外しをしていてわかったのだが、ワシはとんでもない過ちを犯していた。メーターパネルのクリアカバーは、簡単に「バコッ!」と外れる構造だったのだ(^ ^; 自分のデルタのメーターパネルは完全には外したことがなかったので、今まで気がつかなかったのだ。まぁ、何事も経験である(苦笑)

さっそく持ち帰ってメーターカバーを交換し、あらためてオーナーが刻んだ11万数千キロを指しているメーター本体のトリップメーターを眺めていると、なんだか切ない気持ちにもなってくる、、、。これはこれで、必要になる方もいるだろう。そう思って大切に保管することにした。
デルタ | 投稿者 kimkim 23:47 | コメント(2)| トラックバック(0)

コウイフヒトニ、ワタシハナリタイ

東京のおばちゃんから、子供たちにすばらしいものが送られてきた。葉っぱで作ったバッタと、その造り方だ。

今年の1月に京都の金平糖を求めて出向いた話を本家サイトの日記でも書いたと思うが、伝統とか文化を守るためには犠牲にしなければならないものもある。大量生産、薄利多売のご時世に、かたくなに伝統技法を用いて、わずかに作られる金平糖。

どこぞの講演で話したネタだが、そもそも日本人は"職人"民族なんだと思う。本来はドイツ人より堅物で頑固。それがなんでこんなになってしまったのだろう・・・というような話をした。大量生産・効率性の追求、利益追求主義はグローバルな経済戦争のご時世には必要だろうが、守るべきものは伝統とか文化だ!

誰かの著書で読んだ話だが、一昔前、教育制度のありかたから、米国では英語のスペルを正しく書けない小中学生が激増したそうだ。その代わりに、ネットで何千ドルも動かし、株を売買する小学生が現れたそうだ。なんだか今の日本そのもののような気がする、、、。

話が長くなったけど、こういうものに感動する子供であって欲しいし、こういうことを教えられる大人でありたいと思ったのであった。おばちゃん、ありがとう!

そうそう、ヒストリックカーのオーナーさんからすれば、デルタなんぞまだまだ新しいでしょうが、ワシはこんな大衆車とも言える車に、イタリアの職人気質を感じるのです。まぁ、だいたいカメラとか車とか時計が好きな男ってのは、職人の作品に弱いのよね(^ ^;
その他 | 投稿者 kimkim 23:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

ささやかですが。

明後日はいよいよデルタカップシリーズ第3戦だ。ワシは富士の麓で取引先コンペなのである。たぶん大雨(;_;)

景品もうかれこれ8年来の付き合いになる中部と関西のデルタ乗りさんたちが主役となって運営なので、ささやかではあるがジャンケン大会の景品にでも使ってもらおうと、あれこれ吟味。まだまだ使えると思うので、OMPのコルシカも出しちゃう(^ ^; なんだか合同オフで、不要なパーツを持ち寄った頃が懐かしい、、、。

天気は微妙ですが、エントリーの皆さん!どうぞご無事で、そして楽しんできてください。美浜の最終コーナーは失速気味になるから嫌いだ(苦笑)

DELTA CUP | 投稿者 kimkim 22:49 | コメント(3)| トラックバック(0)

気休めだろうが・・・

接点グリス例のコネクター部分に、気休めだろうが接点グリスなるものを塗ってみた。小松さんの書き込みで、もしかしてこいつがエンジンが掛かっている信号か何かを発して、セルが空回りするんじゃないかという、極めて素人的な発想である(^ ^; 詳しい人は間違っていたら笑ってやってください。

ライトのバルブ用なのだが、熱によるカプラーの損傷と、端子のガタによる接触不良を防ぐ効果があるとのこと。わかっちゃいるが淡い期待なのである、、、。

デルタ | 投稿者 kimkim 22:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

TO45703S

まぁ、デルタ乗り(EVO)の方ならピンとくるNOだと思いますが、例のステッカー類販売に向けて、サンプルとして取り寄せてみた。じつはワシのデルタには今まで貼っていなかったのである。ライトポッドを外し、先に書いたとおり自分でせっせと貼ってみた。そうそう、書き忘れたが、ワシが自分で施工できる大きさの限界はリアスポイラーのMARTINI RACINGくらいまでだ。それ以上は怖くてできない、、、。

さてこのステッカー、ワークスデルタのフロントバンパーに貼ってあるナンバープレートのようなものだ。ちなみにTO45703Sはオリオールの駆る1992年モンテカルロ。ラリーごとにNOは変わるのである。このへんのことはTSKさんのGARAGE CREST 旧ページに詳しく掲載されているのでご参考ください。

しかし、ベタベタと貼られたボディーだが、こんな数字の羅列ひとつ加わっただけでも、ずいぶんと車の雰囲気が変わるもんだ! もっと早く貼っておけばよかった、、、。ワークスカーのリアバンパーには貼られていないが、ワシのデルタはレプリカではないのでまぁ、これもアリでしょう(^ ^;

ちなみにこのTO45703Sステッカーは、1枚1200円で販売する予定なので、モールがオープンしたら宜しくお願いします(^ ^; 俺はカンクネンが好きだ!とか、アギーニが好きだ!という変わり者の方はNOも変えられますんで、、、。
デルタ | 投稿者 kimkim 20:43 | コメント(2)| トラックバック(0)

ステッカー貼り

我がデルタのデカール類は95%がプロの手によって施工されている。残りの5%くらいがワシ自身の手で貼ったわけだが、ステッカー貼りは、結構難しい。

カーマガジンの取材のときにPROTOTYPEさんにて、その筋では有名な桑司さんという方が施工を行ったのだが、その見事な技術には空いた口がふさがらなかった。あの、とてつもなく大きな面積の、しかもデルタのブリスターフェンダーに合わせて、マルティにラインを霧吹きとゴムへらを片手に「スパパパ!」と貼り付ける。気泡などひとつも入らない、、、。思い切りの良さというか、優れた感覚というか、ただただ感心するばかりだった。

さて、ワシも数多くのステッカーを犠牲にして学んだことがある(^ ^; 貼り付けるときに、中性洗剤入りの霧吹きは絶対に必需品!必ずといっていいほどできてしまう気泡を追い出すのが簡単だし、ボディーへ貼り付けた後に、微調整が簡単だ。貼り直しも可能となる。

これがボディーを濡らさずにやってしまうと、7割くらいは失敗する。その代わりにステッカーがボディーに貼りつき難くなるので、転写シートを剥がす時に、文字まで一緒に剥がれてしまって困難なのである。桑司さんはゴムへらで洗剤入りの水をギューッと追い出し、一発で施工を完了させる。ワシも真似をしてみたが、へらでしごきすぎてボディーに傷をつけたり、なかなか上手にできない。

で、ワシの場合はこうだ。
■ボディーをよく綺麗にして、中性洗剤(濃度は薄い)を霧吹きで吹きかけ、ステッカーを転写シートごと貼る。

■タオルで水分を拭き取りつつ、転写シートの上からぎゅうぎゅうと押さえながら擦る。

■ドライヤーで乾かし、しばらく放置。BLOGでも書くことが多い(^ ^;

■貼る部分のロゴを押さえながら、転写シートを折り曲げて剥がしていく。

とまぁこんな感じだ。最後の部分は独自の方法というか自己流なので、皆さんが上手にできるかどうかはなんとも言えない。写真で観ていただけると良くわかると思うが、転写シートを指で擦り取るように剥がしていく。

途中で「O」の文字のように剥がれてきてしまっても、あわてて転写シートを戻して押さえつけるようなことをしない。これをやると失敗する確率が非常に高い! このような場合でも、どこか1点でも貼りついていれば、そのまま転写シートをゆっくり剥がし、ステッカーが自分で元の形に戻るようにする。転写シートから離れたら、指でチョンチョンと撫でるように水を追い出せば失敗することは無い。

あとは水分を追い出し、ドライヤーで乾燥させれば完了。1週間くらいは洗車しないほうが無難でしょうね。

デルタ | 投稿者 kimkim 20:16 | コメント(4)| トラックバック(0)

ドナー確定

先日ぶっ壊したメーターパネルのドナー提供者が決まった。愛知の常滑まで突っ走るか検討中!(^ ^; 常滑といえばデルタカップシリーズ第3戦が開催されるLIDO美浜サーキットも近い、、、。

天気がよければデルタで、雨ならボルボだな~。そうそう、ボルボ君、最近はフロント周りから「チリチリ」とか「カキン!」という音がしだした。恐る恐る点検に出したら、ロアアームブッシュやらドラシャの点検・パーツ交換、ブローバイ関係の消耗品取替えやタービンのシール交換、その他もろもろで16万だそうだ! ん~・・・なんとなく項目が多いわりに安いと思ってしまうのはデルタと比べてしまうからだろう(^ ^;

まぁ、いずれにしても経理部長と相談せねば(滝汗)
デルタ | 投稿者 kimkim 18:33 | コメント(5)| トラックバック(0)

やってもうた・・・

カーボンのメーターパネルにしようということで、とりあえずクリアカバーを外すんだろうと、接着剤で固定してあるカバーを精密ドライバーで少しずつ剥がし、指が入るようになったので引っ張った。べつに乱暴に扱ったわけではないが・・・。

「バキン!」という音とともに折れた(号泣) あとはもうヤケになってバキバキと割りながら引っぺがした(^ ^; ああ、ドナーを探さなければ。
デルタ | 投稿者 kimkim 17:53 | コメント(0)| トラックバック(0)

さよなら皇帝

皇帝アロンソの駆るルノーエンジンが悲鳴を上げたとき「よっしゃー!」と、思わず叫んでしまった、、、。これで断然面白くなった2006シーズン。

しかし・・・皇帝は今シーズン限りで引退だ。セナの亡き後、12年間走り続けた皇帝。来年の富士には来ないんだなぁ~
車ネタ | 投稿者 kimkim 01:08 | コメント(0)| トラックバック(0)

オーディオはなくとも

さて、皆さんはカーナビを装着されていますか? ワシのデルタはオーディオは追加メーターパネル設置のために取り外してしまいましたが、カーナビだけは必須アイテムでして、グローブボックスのところに設置したラリーコンピューター用パネルを専用スペースとして鎮座しております。本当はもっと見やすい場所に設置をしようと思いましたが、最近は音声案内がすばらしいので、ほとんど画面は見ません。

だから助手席側でも全く支障はありません。TVチューナーは今のところ取り付けていませんが、地デジ放送も始まっているので、ニュースくらいは受信しておきたいので、そのうちに装備したいですね。

初めて行く場所などは、もはやこいつの力無しではどうにもならないくらい便利なもので、電話番号か住所がわかれば、95%は到達できます。残りの5%は、あまりにも田舎すぎてNAVIの地図に記載されていない場合です(^ ^; それでも目的地の500m周辺には確実に行けます。初めて行ったセントラルサーキット、その近辺にある宿泊先、助けられたことは数知れず。本当に立派なコ・ドライバーなのであります。
デルタ | 投稿者 kimkim 14:04 | コメント(0)| トラックバック(0)

その手があったか!

デカールさてさて、Webショップというか、半分趣味みたいな感じで始めようとモールを立ち上げ準備中ではあるが、商品見本であるデカールの写真収集に苦労している。

我がデルタはボディーが赤なのでロゴは白ばかり。ワークスデルタの写真はネットでゴロゴロしているが、著作権のこともあるし、ほいほいと使うわけにはいかない。部屋で雑誌をペラペラめくって思案していて、ふと目に飛び込んだのがミニチュアだった。

こいつで写真を撮影して・・・・
実物までとはいかないが、こんな感じならどの部分のデカールなのかくらいの参考になりますね(^ ^;
デルタ | 投稿者 kimkim 00:45 | コメント(0)| トラックバック(0)

最近増えたもの

Pチケットとにかく駐車禁止で切符を切られるほど悔しくてアホらしいものはない。悪いことは悪いで認めるが、「なんで俺だけ?」と、ついつい思ってしまうのである。

ということで、最近は車の中にこのゴミが散乱することが多くなってきた。いちいち会社で精算するのが面倒なんだよね(^ ^;
車ネタ | 投稿者 kimkim 23:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

試行錯誤中・・・

先日書いたとおり、ネットで小物を通販しようと勢いではじめてみたものの、これがなかなか大変ですわ(^ ^; 現在、いろいろな登録事項の承認待ち状態です。いちおう、ページのほうは出来上がりつつありますので、先走りでご紹介します。

店舗名はkim-TEC(キムテック) ベタなネーミングですな。

kim-TEC
デルタ | 投稿者 kimkim 21:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

もうひとつのMARTINI

題名は昨日歌った浜田省吾の曲にひっかけてみた。

たびたび我がサイトにも登場する畳屋さんがデルタを処分するそうだ。氏のデルタは1992年モンテカルロのフルレプリカ。ワシの記憶では若干の塗装の痛みは見られるものの、コンディションは非常に良い個体だと思う。

幾度となくデルタを処分する方から相談をされたり、紹介をしてはきたが、またひとり知り合いの方がデルタを手放す。残念なことだけれど、人にはそれぞれの事情もあるし、ワシとてどうこう言ってよい立場ではない。ぐっとこらえてわりと事務的にことを済ませることが多かった。

しかし、何度も事故でグシャグシャになり、廃車寸前の状態になったことがあるワシの経験から、ふとあることを思った。「今は治せなくても、とりあえずどこかに保管しておいて・・・」そんなことを考えた覚えがある。されとて、なかなか長期にわたってデルタを保管できる場所などあるものではない。

そこでだ、恵まれたことにワシの会社には車両を保管する場所が結構空いている。もしも不幸なことにクラッシュしてしまって、修理はしたいのだけれど、しばらく保管しておきたい!という方がいたら、運び込んでいただけることを条件に預かれますんで。屋根つき倉庫というわけにはいきませんがね(^ ^; その間に廃車にするか処分するかじっくり考えてもいいでしょう。

まぁ、何はともあれ一度遠慮なくご相談ください。
デルタ | 投稿者 kimkim 16:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

趣味転じて・・・

突然ではありますが、デルタ関係のステッカーをネットで取り扱うことにしました。MARTINIやMICHELIN、その他のスポンサーステッカーはもちろんですが、リアバンパーのNITROCやらフロントフェンダーに貼ってあるジャッキポイントのステッカー。お好きなラリープラークステッカーも作成できます。

まぁ、デルタオーナーだからこそ、痒いところに手が届くような、ニッチな分野でオーナーさんの細かい要求に対応しようと思っております。「こんなもんひとつで問い合わせるのは気がひける」みたいな心配は要りません。もちろん、フルレプリカのご相談も受けたまわる予定です。

と、いくら文章で書いたところでダメでしょうから、我が本家サイトにモールをオープンすべく誠意作成中であります。オープンしたら、とにかく何でも気軽にご相談ください。ステッカーの値段は限りなく安く薄利多売で頑張りますんで。
デルタ | 投稿者 kimkim 23:23 | コメント(2)| トラックバック(0)

たぶんダメ・・・

この話は今に始まったことではなく、じつは2年くらい前から発生している症状なのである。幸い、不動状態には至らず事なきを得ているが、おそらく近い将来駄目になるだろう。

そやつはスターターモーターである。正確にはピニオンギア?なんでしょうが・・・。特に走行した後の熱くなっているときの再始動が困難だ。2回くらい回ってその後は空回りするといった症状が多い。だからエンストするともう大変なのである(^ ^; 

同じような症状でO/Hしたりパーツを交換した方は是非とも情報をいただきたいので書き込みorメールください。
デルタ | 投稿者 kimkim 17:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

不幸中の幸いじゃないこと

8月もあっという間に終わって9月となりましたね。今日は久しぶりにデルタに乗ってきましたよ。まだまだデルタには厳しい季節ですね(^ ^;

さて、先日は不幸中の幸いということでサイドマーカーのことを書きましたが、じつはそうじゃないこともあったのであります。1994年の事故で後ろから追突されたときに交換したリアゲート。修理屋さんが間違えて16V用のエンブレムを取り付けようとあけてしまった穴。まぁ、こんなものはご愛嬌ですけど。

話は変わりますが、PRESTOのサーキットマフラーがガレージに転がっている方! お譲りください。ワシのチタン製のやつはステーが折れちゃってまして。よろしければこのチタン製のやつ+ワシが使っていたOMPのコルシカ(黒スポーク・バックスキン)と交換しませんか?
損な話じゃないと思うのですが「そんなんいらないよ!」という方はお譲りください。値段はズバリ7000円(^ ^;
デルタ | 投稿者 kimkim 15:36 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]