kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


ワークスデルタから学ぶこと(3)

ワークスデルタに学ぶこと第3弾はエンジンルームの中でも特徴的な大型インタークーラーを装着し、後方へオフセットするにあたって必要になるレアな変更写真です。まぁ、知っている方も多いと思いますが・・・

上の写真は我がデルタのもので、下の写真がオリオールが92年にモンテカルロで走ったワークスデルタのものです。ノーマルICでも同じようなことをしようとトライされた方もいますが、結局はクラッチマスターシリンダーが邪魔になって断念せざるをえないことになります。


2枚の写真を見比べていただければ一目瞭然ですが、作動させているアームの向きが反対です。(黄色の点線部分)クラッチマスター本体の形状も小型化されていますかね? 市販車ですと、このアームの部分がインタークーラーに干渉してしまうわけです。たぶん、加工すれば同じことができるはずですので、チャレンジしてみたい方は参考にしてください。

あ・・・もちろんアッパー&ロワーホースはワンオフで作成しないとダメですよ。
デルタ | 投稿者 kimkim 17:58 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ワークスよりきれいじゃないですかぁ、すごいなぁ、ふぅ~っ。です。
投稿者 たらい 2006/02/28 03:37
いやいや・・・たぶん3年前くらい前の写真なので綺麗ですが、今はもっと汚れていますよ(^ ^; エンジンルームなんて外したりくっつけたりしていればある程度は綺麗になりますよ。怪我の功名です。 
投稿者 kimkim 2006/02/28 03:56
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
2006年 2月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]