kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


様変わり

カルシウムリアクターの導入で、ミドリイシのキープ率が格段に上がり、気をよくしたこともあって水槽のほうはすっかりミドリイシだらけになってしまった(苦笑) おかげで地味な色目の水槽になってしまった感はあるが、これはこれで珊瑚礁っぽくてよいと思う。ただ、今度は光が足りない・・・。もっと綺麗なパステルカラーのミドリイシをキープするには強い光が必要だ。

あらたにデバスズメを15匹追加したので、ミドリイシエリアが隠れ家になって、なんだかいい感じ。念願のシマヤッコも長期飼育が見込めそうなくらい元気だし、いまのところ水質が問題となるような魚の死は発生していない、、、。

ミドリイシをもっと入れる予定なので、ハナガタサンゴをはじめとするハードコーラルは60cm水槽と35cm水槽へ引っ越しさせた。こちらのほうにはヤッコは入っていないので、食害にあうこともないから元気に開いている。蛍光灯だけで飼育できるし、派手な色目のものが多く、結構綺麗になってきた。

60cm水槽の下部は、サラサハタの幼魚とハワイ産のフリソデエビの飼育スペースとなっている。サラサハタは人間の手から直接餌を食べるほど慣れてきたので、あっという間に大きくなってきた。びっくりするほど大量の餌を食べるので、あたりまえなんでしょうけど・・・。もっと大きくなったら、生体の死体処理班になってもらうつもり(笑)

フリソデエビは高価だけど、滅多に死なないだろうと思えるくらい丈夫だ。ペアで入っているので、コブヒトデは1週間で跡形も無く食われてしまう。もっと水槽の水が汚れて苦労をすると思ったが、意外にも食い残したヒトデが腐るようなこともなく、濾過にも負担がかかっていない様子だ。いまは飾り気の無い飼育スペースだが、そのうちにサンゴを入れてみようと思う。

35cm水槽には陰日性のサンゴと、ブルースポットジョーフィッシュとイエローヘッドジョーフィッシュ、マダラハナダイという組み合わせで魚が入っている。ブルースポットとイエローヘッドが全く喧嘩をしなかったのは意外だった。

さらに35cm水槽の下の部分には、ワシの大好きなクマドリカエルアンコウも長期飼育中だ。コイツは泳ぎ回らないので、広い飼育スペースは必要ないし、濾過槽の部分でじゅうぶん飼育できる。かなりの個体を死なせてしまったが、コイツを長生きさせるコツは、空腹になって徘徊を始めるまで餌を与えないこと。あまり餌を与えすぎると消化不良で死んでしまう。
アクアリウム | 投稿者 kimkim 15:01 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]