kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


水槽の近況

あらたに立ち上げた60cm水槽も順調で、カタリナゴビーをはじめとする小型のハゼやクロシテンヤッコの幼魚などが混泳している。この水槽は特殊な構造で、濾過槽の横にも飼育スペースがあり、生体を飼うことができる。

この30cmほどのスペースには、ハワイ産のフリソデエビとサラサハタが入っている。フリソデエビは、ヒトデしか食べないという偏食で、ショップで売られているコブヒトデを放り込んでおく。残酷な話だが、フリソデエビはヒトデを生かしたまま少しずつ食べていく。

サラサハタは中華料理の食材で有名ですが、ワシは食いません(笑) 水玉模様が綺麗で、成魚になっても模様はこのまま。こいつは凶暴極まりなく、口に入る魚や甲殻類は食ってしまう。だから、いずれフリソデエビとも別居させなくてはならない、、、。

カルシウムリアクターというあらたな装置も導入した。カルシウムメディアというサンゴの欠片みたいなものに海水を浸しつつ循環させ、そこへ二酸化炭素を入れて溶かし、カルシウムや重炭酸を水槽へ供給します。上手くいくと驚くほど珊瑚の調子がよくなりますが、使い方を誤ると水槽崩壊の危険という両刃の剣みたいな装置です(怖)




ビールサーバー用の炭酸ガスボンベを接続して、点滴のように二酸化炭素を供給します。調整が難しいですが、上手くいったときの効果は絶大なので、しばらくは水槽と睨めっこが続きます。
アクアリウム | 投稿者 kimkim 08:22 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]