kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


出かける時は忘れずに

先月のデルタカップで、ホイールが割れるというトラブルに見舞われた車があった。幸いにも大事には至らず、スタッフのレスキューを受けてコースから出た後、スペアタイヤに履き替えて事なきを得たのだ。イベントが終わり、何事も無かったかのように自走して帰っていった。

さて、ワシのデルタがそうなった場合、どうなっていたかと言うと、Sタイヤのまま自走で行き、しかもスペアタイヤ積んでいないので、何かあったら自走不可なのである(苦笑) これ、サーキット走行する者の心構えとは思えない(笑) ちなみに、スペアタイヤを搭載しなくても法律上は問題が無いのだが、ドライバーとして万が一の時にスマートではない。

いや、誰もがクラッシュをするつもりで臨むわけではないだろうし、一般道においても、そういうトラブルは頻繁にあるものではない。ワシも16年デルタに乗って、バーストした経験は1回だけ。その時はたまたま近くにカーショップがあって、タイヤを買いました(笑)

走行不可能=車載車の手配ということは、3~4万円の出費となるわけで、スペアタイヤを所有しているのに搭載しないのは、よくよく考えれば無謀だ。間違いとかトラブルが100回に1度の確率であれば、今が何回目の大丈夫なんてことは、誰にもわからない。99回目の大丈夫なのかもしれないし、トラブルは20回目にやってくるかもしれない、、、。予期せぬことなんてそういうものだ。

先日のオフの前に、何年ぶりかにスペアタイヤを積んだ。軽量化によって取り払ったリアシートの部分には、17インチホイール付のタイヤが4本積める。剛性ユルユルという良いとこ無しの4ドアハッチバックの、数少ない有り難味を感じられるところだ。

テンパータイヤってのは、ラゲッジスペースを確保するためにああなったらしいので、搭載スペースがあるなら迷わずもう1本同じタイヤを積むべきだと思う。出先でバーストして、テンパータイヤじゃ仲間に気を遣わせちまうじゃないですか。だからホイールを買うときには5本という考え方もアリかと。それ以外にも、どうしてもジャッキアップして下に潜らなきゃならない場合、スペアタイヤを下回りに入れるというのが得策でしょう。こっちの話は命に係ることなので、もったいないとか面倒だとかと言うレベルの話ではないはず。

良いところは素直に真似をする性分ですし、なんとなくそれっぽくて気に入ってます。あ~・・・ワークスのスペアタイヤホルダーが欲しいなぁ~
デルタ | 投稿者 kimkim 16:55 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 5月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]