kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


ああ、懐かしき再会

デルタのパーツというのは「迷った時にはとりあえず買え!」と、感じていた時期があった。とくにワークスパーツともなると「二度と出てこない可能性があるよなぁ、、、」という焦りが拍車をかける。 そんな気分で購入したのがケブラーのワークスプラグカバーなのだ。11年前に購入してから、同じモノを装着しているデルタを見たことがないので、正解だったと思う。

ダンボール紙のように薄くて軽い品物が、8万5千円という信じられない価格だったことは鮮明に覚えているし、パチンコで大勝ちして、たまたま懐にあぶく銭があったのも事実(笑) 今でこそライトポッドもチラホラとオークションなどに登場していますが、探し回って装着するまでに5年の歳月を費やし、「あの時ストリートライフで買っておけばなぁ・・・」 そんな後悔をしたことは記憶に新しいのであります。 

さて、今回の話ですが、とある方のご好意でインナーフェンダーをお借りしています。 目的は製作。 そう、コピー品を製作してしまおうという魂胆なのです。しかし、このインナーフェンダーには問題もあります。ワークスカーは、フェンダーのリブを切り取り、さらに、このケブラー製インナーフェンダーをリベット止めです。 1レースで消耗品と考えるWRCマシンならまだしも、街乗り中心の車には耐久性や、取り付けの出来具合も重視しないといけません。

いろいろ考えてしまうと、結局はノーマルインナーフェンダーを模って、ケブラーで作成したほうが無難なのでしょう(苦笑) でも、やっぱりワークスパーツっぽく、純正とワークスの中間タイプみたいなのを造ってみたいと思うわけです。 いま思えばこのパーツ、初めてご対面したのは13年前。 やっぱりそれから出会うことも無く、年月が経過したわけであります。はたしてこのたくらみ、上手くいくでしょうか、、、。
デルタ | 投稿者 kimkim 16:03 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]