kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


PROVA(テスト走行)

フラップカバーの先端部分を少々切り落とし、見た目には1991年あたりで使用していたワークスの写真っぽくなった。このへんの微妙な調節は、20年も前の資料に頼るしかないので、なかなか苦労する。

とりあえず、結構な張力を持ったスプリングでフラップを固定し、どの程度の風圧まで耐えられるのか走行テストをしてみた。 スプリングの力だけでフラップを閉じておこうなどという考えは無いのだが、密閉性についての補助的な役割になればという希望的観測(苦笑)

しかし、結果は無残なもので、時速40kmにも満たないスピードでフラップがパカパカと口を開け始める。おそらく、静止状態であっても、強風程度の向かい風でも同じような状態になることは想像がつく。時速40kmでは、フラップが垂直以上に開いてしまい、直射日光が眩しいサンルーフ状態になってしまった(笑) いきなり高速道路でテストしなくて良かった。おそらく吹っ飛んで泣いていたことだろう、、、。

ということで、意気込んで飛び出したものの、帰りは片手でフラップを押さえながらガレージに向かう羽目になった。フラップの固定は、ボディー本体のほうとしなければ、間違いなく強度が足りない。幸いにも、ロールケージとルーフを接合してもらったブラケットが使えそうなので、現在は金具とヒンジ部分を製作中です。
デルタ | 投稿者 kimkim 09:11 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 8月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]