kimkim BLOG

合計

今日

昨日


ジオターゲティング


free counters







OFFERINGS TO THE GOD OF SPEED

Hide's DELTA

おとこの箪笥

ランチアデルタとエスプレッソにはまる日々

そのランチアデルタください

自分流行通信 jhiblog

garage CREST blog

"DELTA" Mamma mia !

今日のイタ雑

こるそまるけの日記


裁判員制度

昨日は裁判員制度についてのお勉強会に参加してきた。国会で法案が通過したので平成21年5月までに実施されるわけだが、自分が裁判員になる確率は在住する都道府県の人口と刑事事件の発生件数にもよりますが、おそらく一生のうちで一度は"裁判員"という使命を果たす事になりそう。

条件はあるものの、無作為に選ばれることになる。最終的には6名が決定するのだが、現時点では、よく映画で観る米国の陪審員制度とはちょっと違うところもあったりした。会合では模擬裁判をして、参加者が裁判員になって、殺人未遂なのか傷害なのかを議論する形式だったけど、感情と主観と価値観が交錯して、かなり白熱した。不適切な表現だけど面白いというのが率直な感想。ただし、終盤になると判決で人を裁くことの重みを感じることとなり、裁判員もけっこう精神的に厳しいだろうなぁ~・・・なんて思った。

現状では、若干の手当ては出るものの、数日にわたる裁判への参加による裁判員の社会的負担感とか、ほぼ自由に出入りできる傍聴人の前に姿をさらすことになるので、プライバシーの話だとか、裁判員の守秘義務など、いろいろ課題は山積みですね。

まぁ、選ばれたら基本的には断ることはできないことになるので、人事ではなく、自分のこととして考えなければならないでしょう。
その他 | 投稿者 kimkim 13:32 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2006年 3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
BLOGの引っ越しで…
04/22 18:22
ルーフベンチレーター…
04/15 08:12
MARTINIグッズ
04/09 09:09
床塗り
04/03 06:14
正常に戻ったかな
03/31 08:30
お品書き
03/30 12:59
排気システム
03/30 08:30
ご報告
03/22 14:15
今回も無事です
03/16 10:29
皆さんご無事ですか?
03/12 15:18
ホビダス[趣味の総合サイト]